2017年6月 Tさん工房訪問

木工ハイアマチュア理想の工房


ストーブ用の薪と木工用の材が綺麗に並べられています。ここだけでなく他にもあります。

左 よだれが出そうな機械が並んでいます。右 はじめて見るホゾ取り盤・・4枚の刃で一度にホゾが取れる。すごい!

左 バンドソー用の刃の両側スライドテーブル。右 フリーアームライト どちらも真似したい。

トシさんと私。Tさんは恥ずかしいのでと遠慮です。また、残念ながらブログやホームページなどはありません;;


Tさん工房訪問
(2017 6 6訪問)

   展示会が終っても、それをきっかけに木交流が広がります(^▽^)/今度は北九州の若松お住まいの、Tさん工房に毎度の木工友人トシさんと一緒に伺わせてもらいました。

   「工房じゃなくて、物置ですよ」と言われていたのですが・・木工人は奥ゆかしい人も多いのです(私と違って)実際工房を見てビックリ!!これぞ木工ハイアマチュア理想の工房じゃないですか!私から見るともうよだれが出そうな素敵な工房なのです。

   Tさんは今年春退職したばかりで、今はまだ、家の片付けや工房の整理・拡充などに取り組んでいる状態です。それまでのお仕事が、障がいなどを持たれた方のための補助具(イス、テーブル他)を製作するお仕事をされていたので、木工はプロなのです。しかし普通の木工とはちょっと違って、可動部分がやたら多く、工夫が一杯の特注の器具と言う方がいいような製品を作られていたのです。

   着いて直ぐ目に付いたいたのは あちこちにストックされている材です。自宅の暖房は薪ストーブなので、そのための薪が山の様にストックされているのですが、木工作に使えそうな材は適当な厚さに挽きわりこれも大量に、そして丁寧に棚に片付けられています。我が家は工房の狭いベランダと裏の小屋にただつっ込んでいるだけですから、妻からはどんな貴重な材もゴミ扱い・・ う〜むやはりこうして整理をしないと

   さて、工房ですがプロとして使えるような大型の機械が並んでいて、それらがさらに使い易いように工夫されているのです。バンドソーは薪作りにも使い、最もよく使う機械なのですが、刃の両側ともスライド出来るテーブル冶具を作られています。コレで自然木でも手持ちで簡単に切り出す事が出来るそうです。片側のスライドは見たことがありますが、両側ともスライドは見たことがありません。う〜む、なるほどこれは簡単冶具で使えそうだ!真似しなければ!!この外にも、ふむ、ほう、なるほど〜!の工夫が色々あり、やはり工房訪問で教えられる事が色々ありますねぇ(^▽^)/

   工房を見させて頂いたあと、自宅で奥様も加わって、お菓子や採れたてのビワ(小さいけど甘い)など頂きながら木工談義や、これまでの暮らしなど色々楽しく話をさせてもらいました。

   木工人とは初対面(Tさんとは展示会が最初ですが)でも 話が尽きる事はなく、質問したり、うなづいたり、時間を忘れて楽しく話す事が出来て本当に楽しいのです。皆さんもどうぞ、気軽に私達の工房に遊びに来て下さいね。私もトシさんと一緒に日本全国行きたいと思っています。

   Tさん楽しい一時を本当にありがとうございました。私達の工房に来られるのをお待ちしていますよ〜(^▽^)/

のほほん


この先はまだありません  m(_ _)m

リンク集ページへ

ホームへ
inserted by FC2 system