2016年5月 工房AFHINATA(あふひなた)さん訪問

山間の古民家で木工と織物の工房


放送の後なので見学のお客さんが次々!写真を撮る事が出来ないまま(忘れてしまった)ので、画像はブログからお借りしました。


何と竹のギターですよ!美しい!!奥様も色々手織り、機織で素敵な作品を作られています。是非工房AFHINATA(あふひなた)さんのブログをご覧になって下さい。

工房AFHINATA(あふひなた)さん訪問
2016年5月20日

   先週土曜日(5/14)にテレビ朝日「人生の楽園」工房AFHINATA(あふひなた)さんの放送があったのをご覧になった方も多いと思います。で、早速トシさんと一緒に工房訪問させてもらいました。

   実は私、放送を見てないのですが、トシさんからメールがあって工房を知りました。「人生の楽園」という放送は時々みるのですが・・・残念!

   車で20分程と直ぐ近くなのですすが、緑一杯の山間の古民家で、奥様と一緒に木工と機織りの工房をされています。
   さすがに先週放送されて最初の工房開放日なので、次々見学のお客さんが尋ねてこられて、お二人は接待で大忙し!!あまりゆっくり話すことはできなかったのですが、木工そして作品を見させてもらい、色々優しく説明して頂きました。

   工房の広さは私の工房と同じぐらいでそう広くありませんが、手作りのテーブルソーもあり色々工夫しながら製作をされています。トシさんと同じ田川市にある田川高等技術専門校の木工家具科で学ばれていてしっかりとした技術を持たれており、色々な作品を作られています。

   しかし、なんとも凄いのは竹で作ったギターです。楽器となると音色が大切ですから、ただしっかり美しく作れば良いという訳にはいかないでしょう。竹を切り出し削り接着して棒や板を作りさらに削り出して作られています。手に取ってじっくり見させてもらいましたがその美しい事!そして「禁じられた遊び」のメロディを奏でて頂いたのですが・・とっても綺麗な音なのです(って詳しくありませんが^^:)でも、すぐ目の前で弾いてもらって、その響きが肌に伝わってくるのです。いいなぁ!・・・私のイイカゲン木工とは最も遠い所にある世界ですが、やはり手をかけた作品は素晴らしいですね!!

   奥様の手織り、機織も面白くなんと新聞紙を織り込んだ作品もあるのです。これも目の前で織る様子を見させてもらいました。お二人でモノ作りを楽しんで居られる様子が良く分かります。素敵ですねぇ!

   とっても楽しい一時を過ごす事が出来ました。こんな近くに素敵な工房があったのですね。私たちの工房にも遊びに来て下さいとお願いをして帰ってきました。毎月第3金曜日から3日間、は工房を開放されているそうですから、機会があれば皆さんも立ち寄られたらどうでしょう。工房訪問はとっても楽しいですよ。

のほほん

次へ 2016夏関西木交流旅

ホームへ
inserted by FC2 system