歌詞職人やってます

2011年後半から、木工以外の趣味に暴走中(汗)

ここでは、その暴走中の歌詞職人について語ります。



歌詞職人やってます 

  いつも、このつたないHPを覗いて下さっている皆様、最近(2011年後半から)木工の更新がおろそかになっており、申し訳ありません。実は全く別の趣味に暴走中で、木工作は進んでいないのです。どうぞ平にご容赦を

  で、一体何をやっているのか・・・

  実はニコ生にはまって、歌詞職人をやっているのです・・・
って、ん?は?そりゃ一体何だ???でしょう(笑)

  ニコニコ動画で生放送があるのを、ご存知の方は多いと思います。今は、自分で放送を行うことが出来、歌や演奏、雑談、ゲーム等など、多様な放送が一杯!私もyoutubeやニコニコ動画に、木工動画をアップロードしているので、その存在は知っていました。しかし実際に、ニコ生の世界に足を踏み入れて、もうビックリ!そして・・・はまってしまったのですいい歳をして何をやっているのか・・

  しかし、私達の世代のオヤジでも、ギター抱えて生放送している人がいたり。中には遠く離れた友人と、放送の中でコラボ演奏して歌ったり。まあ、ホントに色々な事ができるのです。そして生放送は、その場で直ぐコメントが返ってきて、視聴者の反応が得られるので、それがまた楽しいのです。

  私は歌枠(歌がメインの放送枠)専門で視聴していますが、人気の歌い手が放送を始めると、時には1万もの人が集まったりするのです。プロ顔負け、超絶歌唱力の人がいたり、話が面白くてTVに全く負けていない放送もあり、飽きません。で、夜な夜なニコ生徘徊中なのです・・・もう、ニコ厨(ちゅう・・中毒状態)かも

  何で、こんな世界に足を踏み入れたのか?・・・それはyoutubeで、大好きな柴田淳(女性シンガーソングライターで素敵なバラードを歌っています)の曲を、探して聴いていたのです。
  そしてある時、全く素人の歌い手が、柴田淳の曲を歌っているのに気が付いて、聴いてみるとこれが、なんとも魅惑的な歌声だったです。
  同じ曲でも、違う歌い手が歌うと、別の魅力に気付かされたり、音楽の楽しみ方がさらに広がります。今では素人の歌い手が「歌ってみた」を沢山アップしていて、もうキリがありません。

  そして、この私が好きな素人の歌い手さんが、生放送を始めたのがきっかけになって、私もニコ生の世界に足を踏み入れてしまいました・・・・

  ニコ生の歌枠では、多くの素人の歌い手が、入れ替わり立ち代り(1枠30分で、歌枠だけで常に100〜400の生放送が流れている)歌っています。歌い、雑談したりそしてリクエストに答えたり、・・・さすがにニコ生の世界は、10代・20代の若者がほとんどなので、私は雑談するのは不得意ですが・・・

  この歌枠で一番多く、歌われているのはボーカロイド(ボカロ)の曲なのです。これも話すと長くなるので詳しくは省きますが、初音ミクやら鏡音レンなど、人工音声を使った楽曲で、その多くは素人が作曲したものなのです。(但し、有名になってプロとなっている人もいます)。
  しかし、初音ミクなど人工音声での歌は、やはりまだチョット違和感もあり(次世代のボーカロイドが楽しみ)このボカロ曲を、多くのアマチュアの歌い手が、歌っているのです。時にはボカロオリジナル曲よりも、人気が出る場合も少なくありません。

  私はもともとクラシック、特に特にオペラが好きで、木工をしながらオペラの曲を聴いていました。しかし、今では一変!車でも、工房でも流す音楽は「ボカロ歌ってみた」ばかり聴いています

  皆さん、ボカロいいですよ〜。色んなジャンルの歌が一杯です。ロックやバラード曲は勿論、ジャズっぽい曲、演歌はありませんが昭和を感じる曲(案外多い)もあったり、ストーリー性のある一連の曲(悪の娘〜白の娘)等々、まるでオペラの様な曲まで、実に多種多様です。

  思わず涙を流してしまう曲も、少なくありません。これは若者だけのものにしておくのは、勿体無いです。でも、いい歳をして一体何をやっているのか・・・・妻と息子の白い目がチョット気になります

  調子にのって話が長くなってしまいました。全く木工話でなくてスミマセン。

のほほほ〜〜ん


私が聴き入ってしまうボカロ名曲の一つ「つきうさぎ」です。そして、私が好きな素人歌い手さんが歌っています。これは世代やジャンルを超えて、多くの人の心に響く曲だと思います。




もう一つ、私が大好きな柴田淳の名曲で、これも同じ歌い手さんが歌っている「月光浴」という曲です。
木工房訪問記へ

ホームへ
inserted by FC2 system